2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

イベント・セミナー

Zynq-7000 All Programmable SoC セミナ 2013

東京エレクトロン デバイス社が「Zynq-7000 All Programmable SoC セミナ 2013」 を10月18日(金)に開催します。
このセミナーでは、ザイリンクス社のパートナー各社によるZynq-7000 All Programmable SoC イノベーションを支える最新製品・応用技術のご紹介だけでなく、展示エリアにて各分野の協賛メーカー・パートナー企業のエンジニアと直接お話いただけます。

当社も協賛企業として、プレゼンテーション、およびデモ展示を実施します。

皆様のご登録ならびにご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

【 日 時 】
2013年10月18日(金) 9:50~18:00 (9:30 受付開始)
【 会 場 】
時事通信ホール
【 受講料 】
無料 (事前登録制、ご昼食付)
【 事前登録 】
終了しました。

展 示

【 展示製品 】
リアルタイムOS INTEGRITY / 統合開発環境 MULTI
【 概  要 】
Green Hills Software社製INTEGRITYは安全性、信頼性を必要とするシステム向けのリアルタイムOSです。完全なメモリ保護、安全、セキュアを実現する分離カーネルアーキテクチャと、メモリ領域やCPU時間等のリソースを保証します。リアルタイムOS INTEGRITYと統合開発環境MULTIを使用した効率的なアプリケーション開発をご紹介します。

プレゼン

ワークショップ1(ホワイエ):12:00 ~ 12:20
【 タイトル 】
信頼性・安全性を実現するソフトウエア開発
 ~開発環境の利用による、ソフトウエア開発における信頼性と安全性の追求~
【 概  要 】
昨今の組込開発では、IEC61508を初めとした各種安全認証取得の際に、ソフトウエア開発においても信頼性や安全性が要求されるケースが増えています。
本セッションでは、リアルタイムOSや統合開発環境といったツールを効率よく利用し、ソフトウエアの信頼性や安全性を向上させるための開発についてご紹介します。

▲イベント・セミナーに戻る