2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

イベント・セミナー

Embedded Technology West 2014 / 組込み総合技術展 関西

Embedded Technology 2013/組込み総合技術展

ADaCは、7月29日(火)~30日(水)の2日間、グランフロント大阪において開催された『 Embedded Technology West 2014 / 組込み総合技術展 関西』に出展しました。

本展では、高まる車載情報機器へのセキュリティ対応に向け、車載システム開発ソリューションをご提案し、数多くの認証と採用実績を持つリアルタイムOS「 INTEGRITY」の安全性や、仮想化技術「Multivisor」の高いセキュリティ性に注目が集まりました。

皆様のご来場、誠にありがとうございました。
Vybridを用いたメータクラスタのデモ 車載、モバイル向けなど実用的なデモで盛況の展示コーナー 注目を集めた車載向けARM VEを用いた仮想化技術のデモ
▲安全性、信頼性の高い車載情報システム開発に最適なソリューションをご提案 ▲高い安全性を誇るリアルタイムOS INTEGRITYと次世代車載情報機器向けSoC R-Car H2によるグラフィックデモ ▲次世代インフォテインメント・プロセッサJancino 6と仮想化技術 MultivisorによるセキュアなIVI統合

開催概要

【 会 期 】
2014年7月29日(火)~30日(水) 10:00~17:00
【 会 場 】
グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター
【 小間番号 】
A-01
【 入場料 】
1,000円(招待状持参者と事前登録者は無料)
【 公式サイト 】
http://www.jasa.or.jp/etwest/2014/
【 事前登録 】
終了しました。

展示概要

本展では、 自動運転やモバイル機器との融合など、ますます高いセキュリティが必要とされる車載情報機器向けに、規格認証を数多く取得したリアルタイムOSを中心とした車載システム開発ソリューションをご提案します。
  • 高セキュリティが必要な次世代の車載システムに最適なリアルタイムOS
    ルネサス エレクトロニクス社の車載情報機器向けSoC「R-Car H2」ボードにポーティングされた、世界最高レベルの評価保証レベル、コモンクライテリアEAL6+を取得したリアルタイムOS「 INTEGRITY」のアプリケーションとして動作する、3Dナビゲーションシステムやメータクラスタの強力なグラフィックデモをご紹介。
また、最適化コンパイラや解析ツールによる高いデバッグ能力により、品質向上と開発期間の短縮によるコスト削減を可能にする統合開発環境「 MULTI」や、セキュアで安全な仮想化技術を利用したIVI統合のデモ、車載ネットワークの安全性を向上させるタイミング検証・最適化ツール
SymTA/S」「 TraceAnalyzer」などのご紹介をします。

ぜひ、この機会に足をお運びください。 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

本展に関するお問合せ

営業本部 営業部まで E-mail:sales@adac.co.jp / TEL:03-3576-5351

▲イベント・セミナーに戻る