2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2014年

2014/2/13
株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

Imagination社、およびGreen Hills Software、広範囲に及ぶコンパイラ、
およびツールサポートをMIPS CPUに提供するために提携

~複数年に亘る協力が、Imagination社のIPコアに対するGreen Hills Softwareのサポートを拡大~

米カリフォルニア州サンタバーバラ、英ロンドン 2014年2月3日発表 – Imagination Technologies(以下、Imagination社)、およびGreen Hills Software(以下、GHS)は、複数年契約に署名し、拡張された包括的なGHSのコンパイラ、およびツールサポートを、広範囲に及ぶImagination社の現在、および将来のMIPS CPUコア、およびアーキテクチャに提供します。 GHSの良く知られた組込み開発ソリューションは、MIPS Aptivコアに加えて、エントリーレベルのMクラスコア、ミッドレンジのIクラスコア、および高性能なPクラスコアで構成される新しいMIPS Warriorファミリのコアにも搭載されます。GHSは、さらに、microMIPSコード圧縮命令セットアーキテクチャ(ISA)、および最新のMIPS r5アーキテクチャのための完全に最適化されたサポートを、ハードウェア仮想化のような主要な特徴を含めて提供するよう機能格上げを図っています。両社は、次世代アーキテクチャのサポートにおいても協力しています。

Green Hills Software社 Advanced Products, General ManagerであるMike Haden(マイク・ヘーデン)のコメント:

「当社は、MIPSをサポートしてきた長年の実績があり、今回の包括的な新しい契約を通じて、この伝統を継続しています。Imagination社のもとで、MIPSへの需要の高まりを目の当たりにしています。セキュリティ、マルチスレッド、およびマルチコアのCPU、並びに非斉次コンピューティング (heterogeneous computing) に関するImagination社とGHSの専門知識を組合せることによって、今回の提携は、両者の共通する顧客に極めて大きな価値を提供することになるでしょう」


Imagination Technologies社 Marketing, Excutive Vice PresidentであるTony King-Smith(トニー・キング・スミス)氏のコメント:

「当社は、既にMIPSのための強固かつ強力な世界クラスのエコシステムを構築しており、新たな選好機会に対処できるように、このエコシステム育成への投資を継続しています。Green Hills社は、当社にとって素晴らしい戦略パートナーであり、今回の新しい契約は、いくつかの主要な市場を横断する需要の高まりを反映するものです。将来のモバイル、および組込みソフトウェアのエンジニアリング、および将来の非斉次処理の推進を支援するために協力できることを楽しみにしています」


Microchip Technology社 Development tools, Vice PresidentであるDerek Carlson(デレク・カールソン)氏のコメント:

「Imagination社、およびGreen Hills社が、MIPS microAptivコアを利用する、32ビットマイクロコントローラのMicrochip PIC32製品系列に対するサポートを拡大するために提携すると知り、喜ばしく思っています。これにより、我々の顧客各位は、当社のPIC32MZファミリのマイクロコントローラの先導性のあるパフォーマンス、およびコード効率性を利用できるようになり、革新的かつコスト効率の良いソリューションを開発できます」


GHSによるMIPS CPUのサポートには、C/C++コンパイラ、アセンブラ・リンカ、2進コード向けツールチェーン、統合開発環境 MULTI®、ハードウェア・デバッグプローブであるGreen Hills Probe™SuperTrace™ Probe、および文書化支援が含まれています。

■ Imagination Technologies社(Imagination社)について

Imagination社は、世界中の何十億もの人々の生活に関わる製品の世界的なテクノロジ・リーダーです。同社の広範囲に及ぶシリコンIP(知的財産)には、あらゆるモバイル、家電、自動車、企業、インフラ、IoT(Internet of Things)、組込み電子機器の下地になるSoC(Systems on Chips)製作に必要な主要なマルチメディア、通信、汎用プロセッサが含まれています。これらは、同社独自のソフトウェア、クラウドIP、およびシステムソリューションフォーカス (focus) によって補完されており、高度に差別化されたSoCプラットフォームを製作し、テコ入れすることによって、ライセンシー、およびパートナーが製品を迅速に市場投入することを可能にします。Imagination社のライセンシーには、世界をリードする半導体メーカー、ネットワーク事業者、およびいくつかの世界で最も象徴的、かつ現状破壊的製品を創成しているOEM/ODMが数多く含まれています。Imagination社に関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.imgtec.comをご覧ください。

■ Green Hills Software, Inc.(GHS)について

Green Hills Software社は1982年に設立され、独立系として最大の組込みソフトウェア・ソリューション・プロバイダです。2008年、GHSのINTEGRITY-178B リアルタイムOSは史上初めて、また唯一NIAP(米国国家情報保証パートナーシップ:NSAとNISTの共同事業)により ”EAL6+, High Robustness“ として認証されました。これは、これまでソフトウェア製品が達成した最高レベルのセキュリティです。GHSのオープン・アーキテクチャの統合開発ソリューションは、機器に緊密に組込まれ、セキュリティが絶対的に重要で高い信頼性をもち、工業界の認証を受けたソリューションを求める軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、および家電分野のアプリケーションを対象としています。本社は米国カリフォルニア州サンタバーバラで、欧州本社を英国に構えており、日本を含むアジア地域では、GHSの技術パートナーである株式会社アドバンスド・データ・コントロールズがサービスを提供しています。GHSに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.ghs.com/ をご覧ください。

■ 株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)について

アドバンスド・データ・コントロールズは、1982年に設立され、「最適なソフトウェア開発環境」 を常に追求し、時代を先取りしたベスト・ソリューションをトータルに提供するリーディングカンパニーです。ワールドワイドなアライアンス体制を強みに、Green Hills Software社の技術パートナーとして、ローエンドからハイエンド製品まで対応した組込みシステム開発ソリューションを日本の顧客ニーズに対応した形式で提供しています。また、CAN/FlexRayの設計・解析ツールやコンフォーマンス認証などの車載ネットワークソリューションにも力を入れています。ADaCに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.adac.co.jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ  営業本部 企画部 TEL:03-3576-5351 / FAX:03-3576-1772
E-mail:planning@adac.co.jp


*Green Hills Software、およびMULTI、SuperTrace 、Green Hills Probeは、米国、およびその他の国におけるGreen Hills Software,Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

▲ニュース・プレスリリースに戻る