2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2014年

2014/4/17
株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

Green Hills Software、およびCrank Software社、グラフィックリッチな組込みデバイスのための
システム・クリティカルプラットフォームを発表
~自動車、消費者、および工業向けからの安全、セキュリティ、および信頼性の要求をターゲットに~

米カリフォルニア州サンノゼ 2014年4月1日発表 – モノのインターネット(IoT:Internet of Things)の最大の独立系ソフトウェアベンダーであるGreen Hills Software(以下、GHS)、および組込みユーザインタフェース(UI)ソリューションのイノベータであるCrank Software社は、システム・クリティカルな(システム障害による中断や停止が発生した場合でも社会的影響が大きい責務は遂行する)機能性を備えた組込みアプリケーションのための革新的な3Dグラフィカルユーザインタフェース設計、およびそれを実装するためのワークフローを発表しました。Crank Storyboard™ Suite(以下、Storyboard Suite)を、GHSのリアルタイムOS INTEGRITY®(以下、INTEGRITY)上で実行すると、UI設計者、およびソフトウェア実現者が並列に作業できるようになり、時間を節約して、安全、セキュリティ、および信頼性に対して臨界水準(限界制約が厳しい)が求められる自動車、消費者、および工業用のデバイスに対するユーザエクスペリエンスを高めることが可能になります。

リッチグラフィックス、および直感的ユーザインタフェースは、携帯電話から自動車の計器群、工場の複雑な産業機械に至る、多くの組込みデバイスにとって不可欠なコンポーネントです。それに加え、民間、および政府の規制は、これら同じデバイスに対して、より高水準の安全、セキュリティ、および信頼性保証を要求します。

INTEGRITY、およびStoryboard Suiteを組合せて提供することは、これら集中する要求に対する、理想的なソリューションになります。すなわち:

  • INTEGRITYは、工業、医療、自動車、および鉄道において、機能安全性の最高認証レベルを達成しており、GPU(グラフィック処理ユニット)、およびMMU(メモリ管理ユニット)をはじめとするプロセッサの性能アクセラレータによってテコ入れすることで、高性能な実時間決定性を提供します。
  • Storyboard Suiteが、UI設計者とソフトウェアエンジニア間で時間のかかるギャップを橋渡しすることによって、プロセッサ非依存型開発、および実装を並列に行うことを可能にします。
  • GHSの記録的製品であるC/C++最適化コンパイラ、32ビット、および64ビットのツールチェーンを提供します。
  • 統合開発環境 MULTI®、マルチコアデバッガ、MISRA C/C++ code quality adherence、プロファイラ、およびこのほか多くの統合された時間節約型ツールを提供します。

Crank Software社 Sales & marketing, Vice presidentであるJason Clarke(ジェイソン・クラーク)氏のコメント:

「弊社は、GHS社のINTEGRITYがRTOS分野のリーダーであり、セキュアで信頼性が高く、高性能なアプリケーションを提供するためのプラットフォームを組込み開発者に対して提供していると認識しています。Crank Storyboard Suiteのためのターゲットプラットフォームとして INTEGRITYを使用することによって、チームがINTEGRITYベースの製品をより迅速に、卓越したユーザインタフェースとともに市場に投入できることを楽しみにしています。」


Green Hills Software社 Business development, Vice presidentであるDan Mender(ダン・メンダー)のコメント:

「Crank Software社は、開発ライフサイクルの流れを能率化し、顧客が製品をより迅速に市場に出せるようにすることによって、UI設計、および組込みシステム間のギャップを、他には類を見ないほど橋渡ししています。弊社とCrank Software社との提携によって、業界で最も信用できるリアルタイムOSであるINTEGRITY、およびその受賞歴のあるセキュリティアーキテクチャに頼ることによって、悪意のある攻撃、および望ましくないアクセスから、機密性の高いコンテンツを保護する統合ソフトウェアソリューションを顧客に提供します。」

■ Green Hills Software, Inc.(GHS)について

Green Hills Software社は1982年に設立され、独立系として最大の組込みソフトウェア・ソリューション・プロバイダです。2008年、GHSのINTEGRITY-178B リアルタイムOSは史上初めて、また唯一NIAP(米国国家情報保証パートナーシップ:NSAとNISTの共同事業)により ”EAL6+, High Robustness“ として認証されました。これは、これまでソフトウェア製品が達成した最高レベルのセキュリティです。GHSのオープン・アーキテクチャの統合開発ソリューションは、機器に緊密に組込まれ、セキュリティが絶対的に重要で高い信頼性をもち、工業界の認証を受けたソリューションを求める軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、および家電分野のアプリケーションを対象としています。本社は米国カリフォルニア州サンタバーバラで、欧州本社を英国に構えており、日本を含むアジア地域では、GHSの技術パートナーである株式会社アドバンスド・データ・コントロールズがサービスを提供しています。GHSに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.ghs.com/ をご覧ください。

■ 株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)について

アドバンスド・データ・コントロールズは、1982年に設立され、「最適なソフトウェア開発環境」 を常に追求し、時代を先取りしたベスト・ソリューションをトータルに提供するリーディングカンパニーです。ワールドワイドなアライアンス体制を強みに、Green Hills Software社の技術パートナーとして、ローエンドからハイエンド製品まで対応した組込みシステム開発ソリューションを日本の顧客ニーズに対応した形式で提供しています。また、CAN/FlexRayの設計・解析ツールやコンフォーマンス認証などの車載ネットワークソリューションにも力を入れています。ADaCに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.adac.co.jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ  営業本部 企画部 TEL:03-3576-5351 / FAX:03-3576-1772
E-mail:planning@adac.co.jp


*Green Hills Software、およびINTEGRITY、MULTIは、米国、およびその他の国におけるGreen Hills Software,Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

▲ニュース・プレスリリースに戻る