2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2008年 2007年 2006年
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年

ニュース・プレスリリース

2015年

2015/11/5
株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

Green Hills Software、Texas Instruments社の
新しいプロセッサをベースとする新たな産業ソリューションを提供
~ このコラボレーションにより、Texas Instruments社の新しい強力なSitara™ AM57xプロセッサファミリに、
折り紙付きソフトウェアの安全性とセキュリティがもたらされる ~

米カリフォルニア州サンタバーバラ 2015年10月15日発表 – モノのインターネット(IoT:Internet of Things)最大手の独立系ソフトウェアベンダーであるGreen Hills Software(以下、GHS)は、Texas Instruments社(以下、TI社)のSitara AM57xファミリのプロセッサに向け、安全性が認証されたリアルタイムOS INTEGRITY®を裏付けに、産業界をリードする安全性、およびセキュリティ製品をいち早くサポートすることを発表しました。GHSの製品、およびサービスのポートフォリオには、ソフトウェア開発ツール、暗号化セキュリティ製品、および安全サービスも含まれており、これらが組合わさることで、デバイスの生産者は、産業系制御、工場内通信、およびスマートグリッドテクノロジなどに対し、セキュアで安全な製品を製造し展開することができます。

現在の産業系制御、およびオートメーション製品には、より高度なパフォーマンス、よりリッチなヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)、およびセキュア性を欠くネットワーク上での確実なセキュリティが要求され、デバイスの生産者は、3Dグラフィックス、暗号化、および産業系通信プロトコルに特化して統合されたアクセラレーションユニットを持つ、さらに高速な新しいプロセッサへと移行しつつあります。こうしたハードウェア機能を開放するためには、高品質 / 高性能のコードを生成する使いやすいソフトウェア開発ツール、クリティカルなデータやデバイスのリソースを保護するために信頼性の根幹領域で構築された暗号化ツールキット、およびIEC 61508で最高レベルの認証を取得した、スケーラブルであるとともに信頼性の高いランタイムアーキテクチャが必要となります。GHS、およびTI社は、こうしたハードウェアやソフトウェアのコンポーネントをひとつの統合されたソリューションに集約しています。


Texas Instruments社 product marketing managerであるCarlos Betancourt(カルロス・ベタンクール)氏のコメント:

「GHS社の機能安全性、およびセキュリティでの豊富な経験を当社の高性能なヘテロジーニアスプロセッサと組合せることで、我々は市場をリードする産業ソリューションを提供することができます。INTEGRITYによって、当社のSitara AM57xプロセッサファミリは、遅延をほとんど伴わない複数の産業系ネットワークプロトコル、セキュリティエンジン、そして統合されたDSP、およびグラフィックアクセラレーションを提供する理想的な産業プラットフォームとなります。AM57xプロセッサは、一般的に展開可能な組込み市場において、リアルタイムプロセッシング、およびマルチメディアの機能に特化できる最強の組込みSoCです。」


Sitara AM57xプロセッサ向けのGHSの製品、およびサービスは、産業デバイスに対する性能、安全性、セキュリティ、およびスケーラビリティといった要求を一手に満たす開発、および展開に理想的なプラットフォームです。

  • 安全性、およびセキュリティアプリケーションに関して、最も信頼できる認証された分離アーキテクチャであり、IEC 61508 SIL 3(安全度水準)の認定を取得した、リアルタイムOS INTEGRITY
  • ゲストコンシューマOSであるWindows、Linux、およびAndroidとともに、遅延をほとんど伴わない通信スタックなどのセーフティクリティカルなタスクを同一プロセッサ上で安全に実行する、INTEGRITY Multivisor™のセキュアな仮想化テクノロジ
  • IEC 61508 SIL 4という最高水準のツールの資格が認証された、業界をリードするEEMBC®の新記録をもつ、ARM® Cortex®-A15/M4コア、およびNEON信号処理の拡張向けC/C++コンパイラ
  • マルチコアデバッグ、動的実行解析ツール TimeMachine™、ランタイムエラー検出、MISRA Cのチェック、および静的ソースコード解析ツール DoubleCheck™を通じてコードの動作に対しディープな視覚性を提供する統合開発環境 MULTI®
  • デバイスのライフサイクルを通して、ハードウェア、およびソフトウェアを根幹の領域で保障するために、顧客が暗号化キーを作成して管理できる、Secure Key Management Infrastructure(セキュアなキーマネジメント型インフラ)
  • ARM Architecture向けに最適化された、GHSのFIPS 140-2、およびNSA Suite Bの暗号化ライブラリ
  • 顧客のビジネス要件に求められる産業系の安全性、セキュリティ、およびパフォーマンスのバランスを顧客がカスタマイズできるよう支援するエキスパートで編成されるチーム、Embedded Advisors(組込みアドバイザー)

Sitara AM57xプロセッサファミリは、パフォーマンスや統合において、Sitaraの製品ラインの最上位に位置付けられているデュアル / シングルARM Cortex-A15の構成という形で提供されます。このファミリは、デュアル / シングルC66x DSP、デュアルARM Cortex-M4、PCI Express、USB 3.0、SATA、Gb EtherNET、OpenGL / OpenVG GPU、およびEtherCAT、PROFINET、EtherNET/IP™、PROFIBUS、POWERLINK、およびSERCOSといったフィールドバス通信プロトコルを実現する、クアッドコアの産業用通信サブシステムも対応しています。

■ Green Hills Software, Inc.(GHS)について

Green Hills Software社は1982年に設立され、独立系として最大の組込みソフトウェア・ソリューション・プロバイダです。2008年、GHSのINTEGRITY-178B リアルタイムOSは史上初めて、また唯一NIAP(米国国家情報保証パートナーシップ:NSAとNISTの共同事業)により ”EAL6+, High Robustness“ として認証されました。これは、これまでソフトウェア製品が達成した最高レベルのセキュリティです。GHSのオープン・アーキテクチャの統合開発ソリューションは、機器に緊密に組込まれ、セキュリティが絶対的に重要で高い信頼性をもち、工業界の認証を受けたソリューションを求める軍事・航空、医療、工業、自動車、ネットワーク、および家電分野のアプリケーションを対象としています。本社は米国カリフォルニア州サンタバーバラで、欧州本社を英国に構えており、日本を含むアジア地域では、GHSの技術パートナーである株式会社アドバンスド・データ・コントロールズがサービスを提供しています。GHSに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.ghs.com/ をご覧ください。

■ 株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)について

アドバンスド・データ・コントロールズは、1982年に設立され、「最適なソフトウェア開発環境」 を常に追求し、時代を先取りしたベスト・ソリューションをトータルに提供するリーディングカンパニーです。ワールドワイドなアライアンス体制を強みに、Green Hills Software社の技術パートナーとして、ローエンドからハイエンド製品まで対応した組込みシステム開発ソリューションを日本の顧客ニーズに対応した形式で提供しています。また、CAN/FlexRayの設計・解析ツールやコンフォーマンス認証などの車載ネットワークソリューションにも力を入れています。ADaCに関する詳しい情報は、Webサイトhttp://www.adac.co.jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問合せ】

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ  営業本部 企画部 TEL:03-3576-5351 / FAX:03-3576-1772
E-mail:planning@adac.co.jp


*Green Hills Software、およびINTEGRITY、Multivisor、MULTI、TimeMachine、DoubleCheckは、米国、およびその他の国におけるGreen Hills Software,Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

▲ニュース・プレスリリースに戻る