Green Hills Software製品 その他製品
認証コード入力フォーム
登録依頼フォーム
更新依頼フォーム

一般ユーザー向けサポート

Green Hills Software製品をWINDOWS XP SP2以降で運用する際の注意

WindowsXP SP2以降 をインストールした後、GHS 製品をご利用いただく際にご注意いただきたい点についてご案内いたします。

クライアントマシン

ツール起動時に、【Windows セキュリティの重要な警告】ウィンドウが表示され、プログラムの実行をブロックするかどうかを選択するウィンドウが表示されることがあります。

【ブロックを解除する】を選択してください。

ライセンスサーバマシン

ライセンスサーバが使用するポートを利用可能とするため、以下の設定を行ってください。

  1. 【コントロールパネル】から【Windows ファイアウォール】をクリックします。
  2. 【例外】タブをクリックし、【ポートの追加】をクリックします。
  3. 【ポートの追加】ダイアログ ボックスで、【ポート番号】 ボックスに開くポートのポート番号【8171】を入力し、【UDP】をクリックします。
  4. ポートの名前を入力し、【OK】をクリックします。たとえば、ElanLM と入力します。
  5. ポートの例外のスコープを参照または設定するには、【スコープの変更】をクリックして【OK】をクリックします。
  6. 【例外】 タブで、新しいサービスが一覧に表示されていることを確認します。ポートを有効にするには、サービスの横のチェック ボックスをオンにし、【OK】 をクリックします。